スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種の存亡

自然淘汰と言う言葉があるけど、出生人口の多寡は個人の事情に関わりなく、

種の存亡に関する指標になると思う。出生人口が減れば産科医が減るというのは

目に見えるレベルでの関連性にすぎず、本当はもっと深い理由で物事が動いている

のではないかと思う。仮に少子化対策が奏功して若年人口が増えたとしても

表面上は政策の成功ということになるが、マクロで見ると真の理由があるのではないか。

産科医不足
助産所、医師不足で存続の危機 - goo ニュース

をご覧下さい









この言葉自体、まだポピュラーとは言えないと思うけど、「自然葬」が出てきてから

だいぶたつし、多様化するのは当然なのだろうか。



仏壇やお墓の代わりに
手元供養『おもいで碑』



【京都清水焼のメモリアル・オブジェ
おもいで碑】地蔵タイプ


手元供養
遺骨をダイヤに…弔われ方に変化 - goo ニュース

をご覧下さい









分別を意識するようにはなったけど、いざ分けようと思った時に、だどう分別していいか

分からないごみってありませんか。

焼却処分
廃プラ、焼却7割 主要都市調査 埋め立て限界(朝日新聞) - goo ニュース

をご覧下さい



トップに戻る


健康ホットニュースを見る

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

Tag : 産科医 手元供養 分別

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。