スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雛人形

雛人形を買いたいがいつ頃購入すればよいか悩んでおられる方も多いかと思います。テレビCMも年明けからあたりが一番よく見ますね。雛人形は立春(2月4日)あたりから2月中旬に飾られる方を多いので、お正月明けから2月上旬に購入されるとは違いないでしょう。
雛人形を購入するポイントについて考えてみましょう。雛人形を飾る場所をまず決めましょう。七段飾りは相当場所を取ります。お店で見るときよりも実際に家で飾ってみるととても大きなものです。家のスペースをあらかじめ計ってみることも大切です。
一口メモ・もし雛人形の顔にキズつけてしまったときはどうすればよいでしょうか?雛人形の顔部分を頭(かしら)といいます。頭は頭専門の職人(頭師)が作ります。衣裳着人形の場合は差し込むだけで簡単に取り外しできるために顔は簡単に交換可能です。
一口メモ・ケース入りの雛人形の利点と欠点・・ガラスケースの中に最初からある商品は便利ですし、ホコリをかぶらない、赤ちゃんにイタズラされない、などの利点があります。それに対し、出し飾りセットは組み立て式で、箱に分かれているので収納がラクです。


RSS関連リンク
形見の雛人形
私が渡米する前、叔母がプレゼントしてくれ、私と一緒の飛行機でCTにやってきた雛人形。そしてその日が3月3日 日本らしいこういった飾り物を引越しの荷物に入れなかったので、これをもらった時はうれしかったなぁ、と毎年思い出す。 ...

「岡山の雛人形手作り教室」
節分もおわり、岡山県観光物産センターは県内の様々な雛人形でいっぱいです。 その中、今日2月10日は「岡山の雛人形手作り教室」を行いました。 午前と午後の部、合わせて36名の参加者のみなさんが、ご自身で作られた雛人形を大事そうに持って帰られ ...


トップに戻る

テーマ : 旬のニュース - ジャンル : ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。